ニート生活でストレスを感じる要因とストレスを無くす方法

ニート ストレス

ニートは一見ストレスとは無縁の様に思えるかもしれませんが、本人達は凄く感じている物です。

実際にどういう物にストレスを感じているのか、またどうやったらストレスを感じなくてすむかを紹介していきます。

自由時間が長すぎてストレスを感じる

ニートの生活は自由な時間にあふれた素晴らしい生活に見える人もいるかもしれません。

しかし、自由な時間があるがために、かえってそれがストレスになる場合があります。

いざ働いている時は自由な時間が欲しい欲しいと思っていても、実際に自由になってみるとこんなはずではなかったと思うものです。

ひまになったらやろうと思っていた趣味も、いくらでもできるとかえってストレスになってしまうものです。

例えばテレビゲームを例に挙げても、一日中できるかというとそうではありません。

面白いゲームに出会うと時間を忘れてしまうことはありますが、そんなゲームに出会えることの方が少ないのです。

それに一日中ゲームをしていると、今度はゲーム以外のことをしたい気持ちが持ち上がってきて集中できなくなってしまうのです。

かといって外に出るのも億劫です。

そのまま惰性でゲームをしていても面白いはずはありません。

一日が終わるころには焦りばかりが残ってストレスになってしまいます。

ニート生活は将来の不安でストレスを感じる

ニート ストレス

ニートや無職をしていると当然金銭的に不安を感じる事になってしまいます。

親がいる内はいいかもしれませんが、いなくなった時にどうやって生きていけばいいんだという強いストレスを感じます。

生命に関わる事なので、おそらく本能の様な物なのでしょうが、そのストレスは相当に強いものなのです。

家族にアレコレいわれてストレス

ニートや無職をしていると当然家族から働けといわれます。

しかし、ニート達は働くのがすごく嫌なので、反発しますが、そんな事が続けば当然強いストレスを感じてしまいます。

また、弱い立場である上に正論をいわれているので余計ストレスを感じるという事です。

毎日同じ事ばかりしているからストレスが溜まる

毎日ゲームやネットばかりやってマンネリ化しているからストレスを感じているという場合もあります。

というよりはほとんどのニートは、新しい事に挑戦しないで同じ事をやっているからストレスが溜まっているのです。

また、家ばかりいないで外で遊ばないとストレスを感じてしまいます。

悩みを相談できる友達がいない

ニートの場合、自分が劣等感を感じてしまわないように友達を排除してしまう傾向があると思います。

しかしそうしてしまうと自身の悩みを相談したり、一緒に遊ぶ事が出来なくなってストレスが溜まってしまいがちです。

実はストレスが溜まる行為

ギャンブル

一見遊んでいるためストレスを発散できそうですが、基本的に脳に刺激を感じる様な物は逆にストレスが溜まります。

勝って儲けたら嬉しいとは思いますが、どっちにしてもストレスは溜まるのでストレスを発散したい場合は止めておいた方が良いでしょう。

特にお金が無いニートが手を出して負けた時には目も当てられません。

ショッピング

ストレス発散のためにショッピングをするという女性が割と多い様に思いますが、お金を使うという行為自体がストレスを感じるのです。

実はお金を失うと殴られた時と同じ脳の反応をするという研究結果が出ており、ストレス発散のためにお金を使うのは止めておいた方が良いでしょう。

もちろん納得してお金を使うという行為は良いですが、ストレス発散のために無理やりショッピングをするという行為が悪いのです。

テレビゲーム・ネットサーフィン・SNS・テレビ・映画

テレビゲームや映画などはハラハラドキドキする内容の場合が多く、楽しんでいてもストレスを感じてしまいます。

ニートの場合、手軽だからと毎日やってしまいがちですが、ストレスを発散したいという目的であれば止めておいた方が良いでしょう。

ストレス発散方法

グリーンエクササイズ

人間は自然の中で運動をするとストレスが解消されます。

激しい運動ではなく自然と戯れる感じで、1回30分から1時間散歩するだけでも良いです。

自然公園や山登りが出来る様な感じの所があればかなりストレスが発散できる事でしょう。

外に出て新しい事に挑戦してみる

マンネリ化してつまらない生活を変えるには新しい事をやるしかありません。

例えば釣竿を持って自転車に乗って川や海で釣りをしても良いと思います。

釣りをしていると周りの人から声をかけられたり、逆に話かけやすかったりして釣り仲間が出来る事もあります。

その他にも習い事やサークルに入っても良いですし、とにかく孤立せずに色々と挑戦してみましょう。

配信をする

私がニート時代に孤独に苦しんでいた時、生配信というサービスを知り助けられました。

これは個人がネット上で配信を出来るというサービスで、誰でも出来るので話相手が欲しいと思ったらやってみると良いと思います。

視聴だけをする事もできますが、視聴するのと自分が喋って配信するのではまったく違うので、会話したいと思ったら自分で配信してみましょう。

色々と悩みを聞いてもらえますし、ストレス発散にもなると思います。

ニートのストレスを根本的に取り除くには

ニートである事のストレスは、なんらかの方法でお金を稼ぐ以外に無くなる事はありません。

なので結局の所、仕事を見つけてニートから脱出する以外に方法は無いのです。

どうしたってニートのままで良いと心の底から思える人などほとんどいないと思います。

何かしらの危機感や嫌悪感があるはずなので、それを無くそうと思ったらニートを辞める以外にありえないのです。

ニート経験者に何でストレスを感じるか聞いてみました

ニートはストレスフリーの様でストレスが溜まる物です。

具体的に何でストレスを感じるか、経験者の方々に聞いてみました。

時間の無駄感と不安定感

ニートだと時間がたくさんあるので、どうせなら有意義に使いたいと思うのに昼夜逆転してしまい、時間を無駄にしてしまう事にストレスを感じます。

また、今後のことを考えてどうにか動こうとしますが、なかなか行動に移せない所もです。

他には生活の不安定感や無気力感や自己嫌悪などにもストレスを感じます。

ニートをしていると時間に対してルーズになってしまうので、予定がなければ寝起きの時間や食事の時間などバラバラになりストレスを感じます。

たくさんのストレス

職が決まらないことへのイライラ感がストレスになっています。

特に平日1人ぼっちになった際の取り残されている無力感です。

生活のリズムが一定ではないので疲れやすい体になってしまいます。

親に心配をかけてしまっているというストレスがあります。

友達にも心配を掛けてしまっているというストレスがあります。

恩を与えられるばかりで恩を返せないことへのストレスを感じます。

収入が一切ないことでの将来への不安のストレスを感じます。

負い目がストレス

同居であったため仕事をしていない負い目がとてもストレスを感じていました。

他の兄弟はちゃんと仕事をしていたため精神もボロボロになり部屋に閉じこもるようになりました。

親のちょっとした言動がストレスとなり、物に当たったり壊すような状態になって自傷行為をする自分が何をしたいのかわからなくなる。

気がつけば髪が思った以上に抜け、顔はげっそりとなっていると気づきました。

その時ストレスは本当に心を蝕んでいくんだと実感しました。

友人と会う事がストレス

私がニート時代に特にストレスに感じていたことは、友人関係です。

学生時代からの友人から遊びに行こうと誘われると、お金がないので大抵は断っていましたが、何度も誘われれば時々は遊びに出かけました。

しかし、カフェでお茶をしてる時などに、ニートであることに話題が行き、友人から「仕事見つかった?仕事探してる?」などと言われることが、とてもストレスでした。

さらには友人が求人雑誌を持ってきて、「この仕事良さそう!応募したら?」などと言われることも、とても苦痛で友人と会うことはストレスでした。

一言一言がストレス

実家で両親と住んでいた事から、常に視線を感じていたような気がします。

全ての行動を見られていて、「そんな事していて大丈夫?」というような雰囲気を感じていたのがかなりのストレスでした。

そんな視線を感じている中の、「なんかしないの?」「働けば?」というような一言一言がとてもやる気を無くしてしまっていました。

自分もどうにかしようとしていたのですが、なんかやる気にならない状態が続いていた時だったので、余計ストレスを感じていたんだと思います。

現ニートや元ニート達に無職生活はストレスがあるか聞いてみた

001 ストレスは、ハッキリ言ってないです。

仕事で頑張っていたころは2度とニート状態に戻りたくない、戻ったらきっと苦しいと思っていたのですが、今考えると働いていたころの方がずっとストレスまみれで苦しかったです。

002 ストレスはあります。

これまでは安定して収入がありある程度自分の好きなように生活できていましたが、今は貯金を崩しながら浪費をしないように生活をするしかない状況だからです。

少しの贅沢をするのに大きな罪悪感があったり、好きなように外食をできないといったことがストレスになっています。

003 仕事をせず家にいる時間が多く、いろいろネガティブなことを考えてしまいます。

最近は吐き気を感じたり、頭痛がしたり、泣くことも増えたため、人間関係で悩むことはなくとも、これからのことを考えるだけでストレスは感じているんだろうなと思います。

004 ストレスもあります。

ずっと家にいるので親や兄弟からのストレスが一番強いです。

誰が何を言うわけではなくても何となく「仕事しろよ…」「何もしないのにご飯だけは食べるのか?」のような空気を勝手に感じてしまう自分がいました。

005 勤めていた会社を辞めて少しのんびりする気持ちでいました。

職場のストレスから解放されたのに、月日があまりにも長くなりすぎると今度は働いていないという事実がストレスが満タン状態です。

なぜこんなにも罪悪感でいっぱいになってしまうのか自分でも不思議でしかたありません。

20:00 ニート生活でストレスを感じる要因とストレスを無くす方法 はコメントを受け付けていません 未分類