ニートにおすすめなアルバイトをして自分に自信をつけよう

ニート アルバイト おすすめ

ニートや無職期間が長すぎて最初から正社員をするのは心配、という方はニートにおすすめなアルバイトから始めて働く事に対しての自信をつけてみるのはどうでしょうか。

アルバイトであれば3時間ぐらいの物や単発的な仕事もあるので、比較的楽な気分で働く事が出来ます。

とにかくなにか働いてみて自分でも働く事が出来るんだという自信を持つ事はとても大切です。

ニートや無職から脱出するためにオススメのアルバイト

比較的楽な仕事が多いアルバイトといってもやりたく無い仕事もあります。

個人差もありますが、基本的に人と喋る接客系が苦手なニートの方は多いと思いますので、そういう仕事は避けた方がいいでしょう。

倉庫整理や簡単な工場での軽作業は人とあまり関わらないですむのでニートには向いていると思います。

少しは人と喋っても良いという人は、マンガ喫茶やコンビニ店員、ゲームセンターなどそこまで人と関わらない仕事を選択すると良いでしょう。

自分のやりたい又は興味のあるアルバイトがおすすめ

ニート アルバイト おすすめ
ニートや無職に向いているおすすめのアルバイトというのはたしかにありますが、出来る事であれば、自分のやりたい事や興味のあるアルバイトをした方が良いでしょう。

やはり自分のやりたいアルバイトであればモチベーションも上がりますし、その方が面接が上手くいく可能性も高くなります。

なので、まずはたくさんの求人を調べてみて興味のあるアルバイトに応募していきましょう。

皆にニートにおすすめなアルバイトを聞いてみた結果

ネットカフェはオタク系が多い

ニート おすすめ アルバイト
以前私もやっていましたが、ネットカフェのアルバイトはニートに向いていると思います。

おすすめする理由として、「今どきの若者」感がある人はあまり来ないからです。

もちろんそういったタイプのお客さんが来店することもたまにはありますが、来たとしても1人~多くて2人組での来店になるので店内で騒いだり、しつこく絡んでくるということはありません。

また業務のメインは接客ではなく清掃や備品の補充です。

働いているスタッフも漫画好きやゲームオタクなどインドアな趣味を持つ人が多いため、ニートでも打ち解けやすいと思います。

単発のコンサート設営スタッフ

ニート おすすめ アルバイト
ニートには日雇いでできるアルバイトがおすすめです。

具体的にはコンサートの設営スタッフなどです。

理由としては、単発で働くことができるので、一緒に働く人との人間関係に悩まなくてもいいから気軽にできます。

職場内いじめや派閥や嫌なうわさ話が広がったりを懸念する必要がありません。

工場は初見の人と会話しなくていい

ニート おすすめ アルバイト
おすすめするバイトは工場勤務です。

理由は、接客など人と初めて会う人とのトークが必要な頻度が少ないからです。

また単純作業が多く簡単なのもお勧めするポイントです。

ニートは相手の気持ちなどを深読みし過ぎて、一歩を踏み出せないといったタイプやとにかく人と接することが苦手なタイプの方がいると思います。

そういったニートにおすすめな仕事としては、黙々淡々と作業だけを進めていけばよい、工場やピッキング作業が合っているのではと思います。

警備員がおすすめ

ニート おすすめ アルバイト
警備員として夜間の工場現場や施設内の見回りといったバイトは体力がきついそうですが、給料はかなり良いようなのでおすすめできると思います。

ポスティングは人と話さなくて良い

ニート おすすめ アルバイト
ニートにおすすめなバイトは、ポスティングです。

その理由は、他の職種と比較すると対人接客が少なく誰にでもでき、時間の自由度が高く正に自由人向けのアルバイトだと思います。

また、対人と接するお仕事は世間体を気にしないといけなく、履歴書に無職と書いている時点で不採用になる確率が高いからです。

しかしポスティングの仕事であれば、時間に縛られないのでニート向けだなと思いました。

対人関係も少ないので、それが苦手な人でも向いているからです。

ニート経験者達にニートにおすすめな仕事を聞いてみた

ニート経験者の方々ならニートに合っている仕事が分かるに違いないという事で色々な人達に聞いてみました。

短時間のコンビニや工場バイトがおすすめ

ニートにおすすめな仕事は、まずはコンビニのアルバイトなど短時間でしかも毎日行かなくても良い仕事を選ぶことだと思います。

接客が苦手ならば工場などのバイトも良いと思います。

そして、だんだんと平日なら毎日働いても平気だという自信がついたら正社員などを目指すと良いと思います。

もしも外になかなかでられないニートならば、やはり在宅でできる仕事からはじめてみると良いと思います。

最初は単価が低いと思いますが、やり方次第では生活費を稼げるようになるかもしれません。

コミュニケーションが少ないバイトをする

何故ニートになったのかなど人によって状況は異なるので一概には言えませんが、ニートの中にはコミュニケーション能力が不足している方も多いと思うので、そういった人にはあまり人と接する必要が無い仕事が良いと思います。

アルバイトであれば品出しや清掃といった仕事がおすすめだと思いますし、正社員として働く場合には配送の仕事や警備員の仕事などが合っていると思います。

他にも色々とあると思いますが上記の仕事のような感じで、人と接する機会の少ない仕事や同じような会話しかしないで済む仕事がおすすめです。

得意分野を生かしてフリーランスをする

ニートにおすすめな仕事となると、中々想像するのが難しいのですが、自分はたまたま「パソコンスキル」がありました。

そして、「パソコンが好き」だったので、その好きという感情と、スキルを活かして自営業(フリーランス)として活動させてもらっているのです。

最近ではホームページ作成の依頼等を頂き、クライアント様に出向いたり、画像撮影や動画撮影等を行い、スキル・知識の向上にも努めております。

分からない部分は自分で解決したり、解決できない場合はクライアント様の代表さんとも色々と相談しながら頑張り合い支え合っております。

このように自分に適した仕事を見つければ、時間はかかれど自分のように独立できるのです。

在宅フリーランスの仕事

在宅でのフリーランスの仕事です。

ニートを経験した私がニート脱出して今、この仕事をしています。

家から出たくなくても、事情により出られなくても、パソコンやスマホ、タブレットがあれば在宅での仕事は出来ます。

「働き方改革」を政府が掲げ法案が次々に施行されているので、在宅やフリーランスの仕事はどんどん増えています。

ニートの中には、私のように会社勤めして相当辛い経験をしたのがきっかけの人もいると思います。

再就職を考えると昔のトラウマから二の足を踏むかも知れませんが、在宅のフリーランスの仕事なら、すぐにでもできるし取り組みやすいのでおすすめです。

肉体労働以外なら大丈夫

肉体労働以外であれば基本的に何でも大丈夫だと思います。

私は物流系の事務職に就職し輸入乙仲業務を担当しましたが、この仕事はおすすめです。

やることは送られてくる書類を通関担当に渡して処理してもらい、客から支持された通りの時間に貨物が配送先に届くように配車担当にお願いするだけ。

自分は客とそれぞれの担当の仲介になるだけで、実際に何か作業をするわけではありません。

接する人間も最低限で済みますし、ドライバーと違って残業も多くありません。

そのかわりスキルは全く身に付きませんが。

おすすめの仕事は無いから自分で見つける

ニートに限らず、おすすめの仕事というものはこの世にありません。

言い換えると、他人が他人に進められる仕事は信用なりません。

なぜなら、その人の能力や得意なこと、苦手なこと好きなことを知らないからです。

何をしているときに集中していますか?興味をそそられますか?心が高鳴るような瞬間って最近だと何をしている時でした?みたいな質問を投げかけることはいいかもしれません。

そして、答えは自分で見つけることがいいですね。

自分の得意な事を生かせる仕事

ニートにおすすめな仕事は、自分の長所や得意なことが生かせる仕事だと思う。

嫌になることもあるとは思うが、自分が興味もないものより興味が少しでもあれば向き合う姿勢も全く違うものになると思う。

ニートになる勇気があるのであれば、少しでも自分の好きなことをとことん追求していくこともできると思う。

どんな仕事でもあるこの世の中にできないことはないと思っていけばいいと思う。

現在流行っているどこの会社にも属さないフリーランスの道もある。

荷卸しのアルバイト

人にある程度抵抗が無い人はアルバイトから初めてみると良いです。

私も荷卸しの仕事から始めました。

ひたすら指定された通り荷物を同じ場所に持っていくと言うアルバイトでした。

人とかかわるのが苦手な人にはおすすめです。

全く関わりたくないのでしたら在宅仕事をおすすめします。

それでもクライアントとやり取りしないといけないので、仕事が取れるレベルになると最低でもメールでのやり取りは必要です。

自分が興味のある分野の仕事

ニートにおすすめな仕事はまず自分が興味のある分野の仕事だと思います。

例えばパソコン関係に興味があるなら、パソコンを扱うショップで働くとか、食べ物に興味があるならレストランや居酒屋で働くと良いと思います。

自分の興味がある分野の仕事だと続けて働くことが出来る可能性が高くなるからです。

また自分にしかできないような仕事を任されてしまうとプレッシャーですから、同じような仕事をしている人が他にもいるような職場(ショップの店員やレストランの店員など)だと、休みも取りやすいですから、ニートにおすすめの仕事ですだと思います。

在宅ワークがおすすめ

おすすめとしてはやはり在宅ワークです。

もしかしたら全員ではないかもしれませんが、ニートになった人は社会にうまく溶け込めない、対人面で苦労しやすい人が多いと思います。

実際自分自身がそうです。

そういった場合無理に外にでて仕事をするよりも、まずは精神的な負荷を減らして人と対面でやりとりをしない在宅ワークがいいのではないかと思います。

電話が苦手な人もいますし、文字でやりとりのできる仕事だとより入りやすいと思います。

おすすめのアルバイト紹介サイト

ランキング1位 width= マッハバイト

マッハバイトは旧ジョブセンスで、全国から探せる業界トップクラスの求人情報を記載中の大手有名サイトです。短期バイトから通常のアルバイトまで幅広く網羅しており、マッハバイトWeb応募経由で採用されると祝い金を貰える制度があるのでおすすめ。


ランキング2位 width= マイナビスタッフ

マイナビスタッフは派遣の求人サイトで、単発から長期の仕事を紹介しており、基本的に高収入な物が多く、マイナビ自体かなり有名なサイトなのでオススメです。