ニートが負け組だとしたら勝ち組になるためには

ニート 負け組
仕事をしていないニートは、負け組と呼ばれることから脱出できるのでしょうか?

そもそもニートは本当に負け組なのでしょうか?

だとしたらそう呼ばれることからどうすれば脱出できるのでしょうか。

負け組と勝ち組

そもそも負け組というのは、勝ち組があっての負け組ですよね。

では勝ち組とは、どういった人のことを指すのでしょう?

無職であるニートが負け組と呼ばれるのであれば、その逆である勝ち組は仕事がある人のことを指すことになります。

今の社会では仕事やお金を持っている方が偉い、いわゆる勝ち組と言われます。

仕事をしていれば勝ち組

ニート 勝ち組
しかし果たして本当に仕事をしていれば勝ち組なのでしょうか?

また、お金をより多く稼いでいれば勝ち組なのでしょうか?

このような考え方は社会に洗脳されているといえます。

これからの時代は仕事よりも好きを極めた人こそが、勝ち組になっていく事でしょう。

好きを極める

好きを極めるとは好きなことを極めるということです。

では好きなことを極めたらどうなるのかというと、その好きなことが仕事のようになってくるのです。

つまり好きな事でお金が稼げるようになってきます。

しかしその極めるというのが、生半可なレベルのことではありません。

どっぷりとその好きなことにハマる事が大切です。

もうそれしかできない、でもそのことに関しては誰にも負けないというぐらいどっぷりとハマるのです。

例えば趣味のけん玉を極めて、けん玉アーティストになった方達がいます。

彼らは趣味のけん玉でお金が稼げるようになったのです。

このように好きなことを極めれば単なる趣味で終わらずに仕事のようにお金を稼げるものになるのです。

ニートが負け組から脱出するには

ニート 負け組
このように好きがお金になるのであればぜひ極めたいものですよね。

しかし物事を極めるには時間が必要となってきます。

仕事をしている人は口を揃えて時間が無いといいます。

では誰が時間をたくさん持っているか。

それはニートの方達です。

ニートはいわゆる無職なので、好きなことに費やす時間がたくさんあります。

むしろ全ての時間を好きなことに費やすことができます。

毎日毎日なりふり構わずよそ見もせずに、好きな事だけをやっていればいいのです。

そしてそれを極めた時にはそれでお金が稼げるようになっている事でしょう。

それはつまり勝ち組の人よりも、楽しんでお金を稼ぐことができるという事です。

つまりニートは勝ち組になれる可能性を十分に持っているという事です。

時間を持て余しているニートの方々は、すぐにでも好きなことを見つけて極めてみると良いかもしれません。

管理人コメント

ニート 勝ち組
私の場合は結果的に2番目に興味のある事を仕事にしました。

あえてそうした訳ではありませんが、一定レベルのスキルがあったという事と、たまたま求人を見つけて応募した結果という感じです。

自分自身まったく勝ち組とはいえませんが、元ニートにしては頑張ったんじゃないだろうかと思う程度です。

そして勝ち組か負け組かについては、結局自分自身がそれで良いのか良くないのかという事だと思います。

私は現状をもうちょっと改善したいので、合間を縫ってさらなる努力をする様にしています。

そして自分で満足出来るようになったら、やっと元ニートが勝ち組になれる日がくるのだと思います。

ニートは勝ち組か負け組かニート達に聞いてみた

ニート 負け組 勝ち組

ブラック企業で働くよりはマシ

ニート 負け組 勝ち組
ニートは勝ち組だと思います。

なぜならば、ブラック企業などで自分の命を落としてしまう人がいる不景気の中で、働かずに暮らせているからです。

しかし、将来の不安などを考えると負け組と言わざるを得ないと思います。

ニートといってもさまざまな事情や考え方があるので、一概には言えませんが、働かなくても生活ができているならば、それは環境として恵まれています。

下手をすると働きすぎが原因で体を壊したり命を落としてしまうよりは、自分の環境の中で賢い判断をして生きているとも言えます。

胸を張って生きられないので負け組

ニート 負け組 勝ち組
勝ち組か負け組かでいうと現状は残念ながら負け組になってしまうと思います。

国民の三大義務の一つである納税を果たしていないということは致命的な負け組要素だと思います。

また自分で稼いでいないということから、自分に自信がなくなってきますね。

やはり胸を張って生きていられない以上、社会人として精一杯頑張ってる人に比べると負け組になってしまうと思います。

ただ働いている人全員が勝ち組かというとそうでもないので、悲観することもないとは思います。

好きな物を購入できない

ニート 負け組 勝ち組
私は残念ながら、ニートは負け組だと思います。

ネット上で小銭を稼ぐ程度の事はしてますけど、この程度ではお金を気にせず好きな物を購入なんて出来ませんし、かなり制限がありますから。

やはり金銭面でストレスなく過ごせるのが勝ち組かなと思います。

ただ両親が亡くなっても生活を維持出来るだけの不労所得があるのなら、勝ち組だとは思いますけど。

ただそういう人は少ないですし、一般的にはニートは負け組だと私は思います。

現時点では負け組

ニート 負け組 勝ち組
ニートはその時点では負け組に入れざるを得ないと思いますね。

その後どう変わるかによっては勝ち組に入れる可能性はないとも言えませんが。

何か事情があってそうなっているとするなら、人によってはどうしようもない時期なのかもしれませんし、だからと言ってそのままで生涯いるとも言い切れません。

多くのニートがきっかけを掴んで社会に復帰したのを知っていますし、若い世代には決して不思議でないケースだと思うようになりました。

20:00 ニートが負け組だとしたら勝ち組になるためには はコメントを受け付けていません 未分類