ニートが勇気を出して働く方法

ニート 勇気
働きたいと思っているニートだが勇気が出なくて困っているという人は多いと思います。

しかし自分だけが働き出す事を怖いと思っている訳ではありません。

普通に今働いている人だって最初の一歩はとても勇気を出したのです。

逆にいうと勇気を出す事さえ出来ればニートは働ける様になるのです。

興味のある仕事なら勝手に勇気が出る

勇気が出ないのはやりたくも無い様な仕事を受けようとしているからの場合があります。

自分が興味のある仕事であればニートだって勇気が出るはずです。

就活仲間を作って勇気を出す

ニート 勇気
就職活動を一人でやるのが怖いなら、同じ様な境遇の人やニートを探して一緒に就職活動してみるのも良いでしょう。

しかしそういう人達を見つける事が出来るぐらいの人なら、そもそも仕事を始める事ぐらい出来てしまいそうですけどね。

なんとなくでも良いから求人誌を見る

とりあえずでいいので求人誌を見ていると色々な職業がある事を知ります。

そこで良いと思った求人をピックアップしていくと現実感が生まれてきて次の行動に移せるようになります。

テンションが上がる事をした後に電話応募する

ニート 勇気
仕事の応募をする時、電話するのに勇気がいるという人も多いと思います。

そういう場合は自分のテンションが上がる様な事をしてから電話すると良いでしょう。

運動した後に電話する

運動をすると基本的にテンションが上がる物ですので、運動した後の興奮状態で電話すると勇気が出るはずです。

大声で歌った後に電話する

大声を出すと勇気が出るという人も多く、面接の電話なんて余裕で出来る様になります。

インターネット応募して逃げられないようにする

電話応募以外にもインターネット応募という物もあるので、どうしても電話したくないというニートはネットを活用しましょう。

そして勇気を出して応募すればもう面接にいくしかありません。

応募して覚悟を決めてしまえば意外になんとかなるものです。

今行動しなくていつ働くのか

ニート 勇気
厳しい事を言うと今働かなかったらこのまま何年も何十年も働かず、気付いた時には手遅れという状況になっている事でしょう。

キッカケとか転機といった類の物は基本的に向こうからやってくる物ではなく、自らが行動した時に出る様な物です。

今働く事から逃げ出すと明日からさらなる勇気が必要となるのが生きるという事です。

まぁ軽い気持ちで行動すれば案外すんなりと働けたりする物なので、とにかく行動する事が大切という事です。

15:22 ニートが勇気を出して働く方法 はコメントを受け付けていません 未分類