ニートになる理由は心が壊れてしまったから

ニート 理由
ニートになる理由は人様々だが、ニート王ことオレがニートになった理由を話そう。

アレは大学時代の事だった。

特にやりたい事があって入った大学ではなく、ただ大卒という肩書きが欲しかったから入学しただけだ。

まぁ、それはもちろんウソで、本当は働きたくなかった上に両親も大学を出る事を進めてくれたから甘えただけだ。

「ニートになる理由は心が壊れてしまったから」の続きを読む…

ニート王は楽しい生活を送り続ける

ニート 楽しい
オレはニート王サトル、ニートの王をしている。

ニート生活は大変充実していて、とても楽しいものだ。

社畜が汗を垂らして日中働いていたり、学生が学校で勉学に勤しんでいる時に家でグータラするのは最高だ。

「さてと今日も楽しいニート活動をしますか」

ニートに大切なのは日々の生活をいかに金を使わずに楽しく過ごす事に尽きる。

「ニート王は楽しい生活を送り続ける」の続きを読む…

ニート王でもやることがない時は良くある

ニート王サトル
オレはニート王サトル、ニートの王をしている(自称)。

これは今後絶対に何があっても働かないという宣言でもある。

そんなニートの王でも、日々の変わらぬ生活でやることがないという事は良くある。

マンガ、アニメ、ゲーム等の媒体は製作者がユーザーを楽しませようと考えて作られている物であるから、たしかに一定以上の楽しさを提供してくれる。

しかし、いくらなんでもそればかりやっているとどうしても飽きてくるのだ。

「ニート王でもやることがない時は良くある」の続きを読む…