20代でニートになる様々な理由や困難について

ニート 20代

20代がニートになる理由は、強烈なパワハラやセクハラ、難病指定されていない病気にかかった場合などが挙げられます。

また、その他にも色々な理由で若者がニートになってしまう事があるのです。

20代はまだ若いので脆い

若者はまだ社会の荒波に飲まれていないため、ちょっとした事で傷つき、色々な事から逃げてしまう事が多いです。

そのため、仕事が上手くいかなかったり、上司に怒られたりすると仕事を辞めてニートになってしまう様です。

しかし、それを乗り越えていかないと人間世界では生きていく事は出来ず、幸せを手にいれる事も出来ません。

なので、20代までに自分のメンタルを鍛える必要があるのです。

20代でニートになってしまうと大変

20代という若さでニートになるととても不便です。

社会は働いていない若者に対してお世辞にも優しいとはいえない事でしょう。

年齢を聞かれて20代だと確認されると変な目で見られやすくなります。

特に買い物に出る時間が早いとニートだと思われ、一度もお世話になった覚えのない人間に蔑まれた態度を取られる事もあります。

また、家族や友人関係等の世間体を考えると厄介な事が多いです。

20代のニートが仲間を作る方法

ニート 20代

20代のニート仲間を作るには、インターネットが必要です。

近所で捜そうとしても、誰がニートかはわかりません。

近年、残業や夜勤が多くなり、仕事をする時間が一定ではないからです。

ネットカフェに行っても出会いがあります。

また、スマホのSNSで検索して交流を深めるのも良いでしょう。

友達がいると楽しいし、不安な気持ちを共有しあえます。

次に、同じような境遇の人を探して悩みを分かち合う事が大切です。

痛みが似ている方が共感部分が多く、お互いに高め合う力を生み出せるようになるからです。

そして、将来の話をしたりして、次話す時までにこんな自分になっていようと言う妄想が膨らみます。

20代のニートが社会復帰する為にするべき事

20代のニートが社会復帰するのはそこまで難しい事ではありません。

まだ若いため就職先を選ばなければいくらでもあります。

そして受けたい会社を選んで履歴書を書いて面接にいけばいいだけです。

まだ道を間違えなければ希望のある将来が見えるのは、20代の特権と言ってもいいかもしれません。

人生に悲観的にならずに奮い立てばニートの現状を変える事ぐらい誰だって出来る事なのです。

20:00 20代でニートになる様々な理由や困難について はコメントを受け付けていません 未分類